« MGフェスティバル | トップページ | NZの地震に思う »

【田んぼのリロン3・MQ会計におけるVQの本質】

土日のMGFには全国から60名近いシーガル達が見えて、正にMGの殿堂ここにありという壮観だったわけですが、マトリックス通信の宇野Proさんももちろん来られていました。

今年もできれば、長岡で宇野Proさんの講座を開催したいと思っているのですが、準備などの都合で秋になるかなと考えているところです。日程を早めに決めて、じっくりとPRにかかっていこうと思っています。

それでは少し遅くなりましたが、標題のマトリックス通信をお届けします。「田んぼのリロン」の完結編というべき内容、じっくりとご覧下さい。
http://archive.mag2.com/0000158409/index.html

さて、今日からは体調も整い、仕事に完全復帰いたしました。サポート企業に朝訪問し、ネット販売への提言書を届けました。社長不在で説明は後日と言うことになりましたが、じっくり読んでいただくことにしましょう。

昼を挟んでは、3月第1週の土日に予定されているセミナーのレジメづくり。脳力開発とMG、まだ初心者の方に何をどうお伝えするかにポイントを置いたレジメを作成しました。

開催まで10日余、おかげさまで参加申込者も少しずつ増えてきているようです。3/5-6に大阪で、3つの講座として開催します。3つとも出ていただくのが良いのですが、1つ1つ分けて参加されることも可能です。

詳しくは下記のご案内をご覧下さい。
http://www2.atpages.jp/vanken/PDF11/201103oniyanmasp.pdf

« MGフェスティバル | トップページ | NZの地震に思う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/50938646

この記事へのトラックバック一覧です: 【田んぼのリロン3・MQ会計におけるVQの本質】 :

« MGフェスティバル | トップページ | NZの地震に思う »