無料ブログはココログ

« 東京セミナーご案内 | トップページ | 今日から海外旅行 »

2010年11月 4日 (木)

『見える化』に一言

具体的には言えないが、経営コンサルタントとして何社かの企業サポートもさせていただいている。

その中で、特に最近共通しているテーマは「整理整頓」である。環境整備という言葉を使うこともあるが、それではかなり広範囲に亘るので「整理整頓」で代表させることが多い。

また、会社によっては「5S」(あるいは「7S」)として取り組んでいただくが、いずれにしても前提となるのは現場状況が一目で見えるということである。

この『見える化』ということ、古くはトヨタの「アンドン方式」などが嚆矢と言われるが、どんな企業であれ昔から大なり小なりやってきたことだろうし、今になっていきなり重要になったというわけではない。

製造現場だけのことではないし、営業部門や管理部門でも大事なことで、例えば経営数字を社員に公開することなども『見える化』の1つである。これも環境整備の重要なファクターだ。

いずれも目的すなわち戦略は、強い会社を作り上げることだ。そしてお客様に愛され、支持される企業として地域や従業員のために、存続し続けることだ。戦略なくして戦術は意味がない、手法だけの環境整備や『見える化』、あるいは整理整頓にならぬようにしたいものだ。

« 東京セミナーご案内 | トップページ | 今日から海外旅行 »

コメント

ところが、戦略がなくても、トイレ掃除や、家の掃除は、行うとすがすがしいものだ。

戦略、戦略と頭でっかちよりも、よっぽど、黙って黙々とトイレ掃除を行う人のほうが、素晴らしく見えるのはなぜだろう?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『見える化』に一言:

« 東京セミナーご案内 | トップページ | 今日から海外旅行 »

2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28