« 脳力開発セミナーはどんなことをやるんですか? | トップページ | 脳力開発・東北セミナーご案内 »

ロングラン講演

さて昨日17日は、県央・三条市のリサーチコアで講演会でした。中小企業緊急雇用安定助成金の対象となる講習会で、参加者は主として製造業の従業員さんたち、午前中は90名、そして午後からは30名でした。

「未来を開くMQ会計とTOC」というテーマで、午前午後それぞれ3時間お話をさせていただきました。製造現場の人たちですから会計の話は難しいかなと思い、牛丼戦争の話や中越沖地震でトヨタの製造ラインが長期間停滞した話などの事例をいくつか入れました。

前者は安易な値下げの怖さと戦略的値下げとの根本的な違い、後者はTOCと対比される、JIT(ジャストインタイム)との比較をお話ししました。

午前中の講演で途中気が付いたら、喉を潤す水無しでやっていました。いつもなら自販機でちゃんと用意しておくのですが、うっかり忘れていました。2時間3時間の講演はいつもの ことですが、水も飲まずに続けたのは余り記憶がありません。

強靱な喉に生んでくれた両親に心から感謝です。

帰りのエレベータの中で一緒になった受講者の方が、「テーマを見て難しいと思ってましたがけっこう理解できました」とニッコリ。嬉しいですね、疲れが吹き飛びまし た。

« 脳力開発セミナーはどんなことをやるんですか? | トップページ | 脳力開発・東北セミナーご案内 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/49486704

この記事へのトラックバック一覧です: ロングラン講演:

« 脳力開発セミナーはどんなことをやるんですか? | トップページ | 脳力開発・東北セミナーご案内 »