無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

VAN研(ヴァンガード経営研究所)

フォト

« 大阪脳力開発セミナー3月開催 | トップページ | 5月「えちごMG」セミナーご案内 »

トクする経営現場智慧塾・長岡教室終了

トクする経営現場智慧塾・長岡教室が終わりました。先週6日の土曜日、当日仕事の都合によるドタキャンが1名ありましたが、10名の参加者で行いました。

MG第1期シミュレーションを活用して、実際に会計情報の記帳や原価計算、決算を行いながら企業会計のポイントを体験していただきました。MGを何度も体験している方が、未体験者にすぐそばからアドバイスしていただけるので、お互いが学べる感覚です。

昼食をはさんで午後は、MG第2期。ここでは実際に経営の意思決定を体験し、その結果経営成績はどうだったかというところまで、しっかり自分で決算し検証していただきました。

しっかり売っていたつもりだが、意外に利益が出ないで赤字になったという声もありましたし、市場競争(入札)の厳しさを知ったという感想もありました。いずれにしても、色んな体験をしていただけたようです。

まとめの講義の中では、「儲かっているラーメン屋の小父さんは、特に原価計算をしているわけではない」とか、昨今の「牛丼値下げ戦争」を事例として取り上げさせていただきました。

とくに後者を取り上げたのは、先日あるTVのインタビューで、1軒の牛丼チェーンの店長さんがこんなことを言っていたからです。(数字は変えてあります)

「ウチの店では値段を10%下げました。でも来客数が10%アップすれば同じこと(売上が得られます)ですから」

私はそれを聞いて、私がもしそのチェーン店の社長だったら、この店長は即座にクビ、あるいは配置転換(左遷)だなと思ったからです。上記のインタビュー回答が、売上高はともかく利益面がダメなことはシミュレーションをしてみれば一目瞭然ですから。

当日セミナーに参加いただいたみなさんは、そのことについて大いに納得をされたことでしょう。というわけで、次のセミナーはどこでやろうかなと案を考えているところです。

みなさん方のところで、ぜひやってみられませんか? 出張開講いたしますよ。

« 大阪脳力開発セミナー3月開催 | トップページ | 5月「えちごMG」セミナーご案内 »

VANちゃんセミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/47764456

この記事へのトラックバック一覧です: トクする経営現場智慧塾・長岡教室終了:

« 大阪脳力開発セミナー3月開催 | トップページ | 5月「えちごMG」セミナーご案内 »