« 利益が見える!… 感想特集 | トップページ | ある税理士の本音 »

魁皇に武士道を見た

北半球は、各地大寒波が押し寄せてきているそうです。

日本でも、北2010011301海道では走行中の車が何台も吹雪で立ち往生して、雪に閉じ込められるというようなことがあったようです。越後長岡でも、今日は昼前から吹雪になり、市街地でもアッという間に20cmくらい積もり、まだまだこれからも降り積もるようです。 郊外はもっと吹雪いているでしょう。

気象台が出した「暖冬少雪」の予報は見事に外れでしょうか。大雪に喜んでいるはずのスキー場も、年末年始は荒天に出足を阻まれたとか。この3連休では持ち直したようですが、降り過ぎも良くありません。

私も週末には仕事で遠出をしなければなりませんが、降雪や強風を睨みながら余裕の上にも余裕を持ってでかけないといけませんね。

昨日の大相撲では、大関魁皇が史上最多の幕内通算808勝を遂げました。そして、その勝負に完全に力負けした元大関の千代大海が今日、引退を発表。実力の世界とは家非情でもあります。その心を知っている魁皇は、昨日はインタビューにも応じませんでしたね。

武士の情け、というと古くさいのでしょうけど、まさに「日本人の心」を理解している素晴らしい大関だと頭が下がりました。次なる目標に向かって、さらに精進していかれるのでしょう。心からの拍手を贈ります。

« 利益が見える!… 感想特集 | トップページ | ある税理士の本音 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/47283078

この記事へのトラックバック一覧です: 魁皇に武士道を見た:

« 利益が見える!… 感想特集 | トップページ | ある税理士の本音 »