« 初めて自転車に乗れたとき、、、 | トップページ | MUGの秋季セミナー »

5年前の記憶から

5年前の今日。午後5時56分でした、最初の揺れは。

何が起こったのか、とっさには分かりませんでした。ゴーッという音、後から思えばそれは地鳴りの音でした。瞬間には、爆発事故とか何かが起こったように感じました。その一瞬後に最初の大きな揺れが襲ってきました。

地震だとようやく気付きました。とたんに電気が切れました。薄暗い中TVも消えて情報も完全に遮断。棚のものなどが落ちましたが、幸い壊れたものは少ないように見えました。マンションの7階、まずは落ち着かなければ。

ちょうどその日はセミナーがあって、私は友人を駅に送り、5時すぎに自宅に戻ってました。(友人は走行中の新幹線に閉じ込められました)
土曜日で娘が戻って来ていて、実家の母を見舞いに行っていたカミさんも、5時半過ぎに帰って来ました。

家族3人が揃っていたのがありがたかったです。

ちょうど、餃子でも作ろうかと冷蔵庫から材料を出したところでした。とりあえず、様子を見ながら電気の回復を待ちましたが、最初の揺れから10分もしない内に2度目の大揺れ。その間にも小さな揺れ(余震)が続いていたのですが、今度のは1回目と同じくらいの強い揺れ。

外に出よう、と決断しました。大事なものだけもって、3人でマンションの駐車場に。もちろんエレベーターは止まっていましたので、非常階段で。外にはマンションの住民が集まっていました。カーTVを点けていた方がおられましたが、情報はまだ混乱の様子。

余震は続きます。さらに大きな揺れがまた。携帯電話は通じなくなってました。たまたま近くに緑電話があり、テレホンカードであちこちにTEL。お互いの実家に、先輩に、友人たちに。

駅前の様子を見に行ってから、会社のことが気になり車で向かいました。もちろん3人で。市内の信号はほとんど消えていました。会社の周辺も停電で真っ暗。

会社の建物は大丈夫なようでしたが、事務所や倉庫の中は、手が付けられないくらいの状況。声も出ませんでした。

急いで車に戻り、マンションに車を置いて歩いて避難所(小学校)に。そこは電気が通じていました。パンと飲み物が配られ、深夜には毛布も届きました。その時になって初めて、靴下を履いていないことに気付きました。


それから5年。

もう5年かという気持ちと、まだ5年しか経ってないかという気持ち。復旧、復興は確かに進んで、ほとんどが元に戻っています。でもねぇ、地元以外では記憶が風化しちゃうんですよね。寂しいけど、それが現実かな。


亡くなった68名の方のご冥福を祈ります。合掌。

« 初めて自転車に乗れたとき、、、 | トップページ | MUGの秋季セミナー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/46559344

この記事へのトラックバック一覧です: 5年前の記憶から:

« 初めて自転車に乗れたとき、、、 | トップページ | MUGの秋季セミナー »