無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

VAN研(ヴァンガード経営研究所)

フォト

« (最終回)1000・30・10の「思考制約」 | トップページ | 小型プロジェクタを買いました »

ある若手税理士の悩み

VAN研も夏休みをとりました。13日から昨日までの4日間、大阪に帰省すると同時に、普段できないことをやろうという計画を立てました。

そんなわけで2年振りに「青春18切符」を持って、ローカル列車乗り継ぎの旅をしながら、普段なかなか読めていなかった本を、ここで一気に読み進めることにしました。もちろん、のんびりと車窓の景色も楽しみながらです。

大変良い休暇になりました。心身共にリフレッシュです。

そして今日から仕事を再開、いよいよ2009年も後半戦です。まずは週末の長岡MGの準備ということでスタートですが、残念ながらキャンセル処理からでした。それでも5卓フルメンバー(30名)ですので、ありがたいことです。

そして年初に立てた計画通り、プロジェクタを購入しました。もちろんエプソンです。それほど大きなセミナー会場で使うことはないので、小型で使いやすい、明るさも2100ルーメンの機種を選びました。

10年くらい以前、前にいた会社で購入した時には2000ルーメンでしたが、定価が30数万円でした。今日のは最終交渉して7万円でした。

これで、秋以降に計画している「企業財務塾」セミナーや、あるいは脳力開発セミナーでもプロジェクタを使った講義をしていく予定です。また企業単位の講習にも威力を発揮してくれることでしょう。

もちろん、これから少しずつ『紙芝居』を作っていかねばなりませんが。

さて、宇野Proさんのマトリックス通信をお届けします。
http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/archives/2009/08/post_221.html

« (最終回)1000・30・10の「思考制約」 | トップページ | 小型プロジェクタを買いました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/45953755

この記事へのトラックバック一覧です: ある若手税理士の悩み:

« (最終回)1000・30・10の「思考制約」 | トップページ | 小型プロジェクタを買いました »