« 小型プロジェクタを買いました | トップページ | 企業財務塾開講/11月より »

驚異の逆襲に感動

今朝は一気に秋の涼しさでした。猛暑日も殆ど無いままに、このまま今年の夏は終わってしまうのでしょうか。

先週は少し窓を開けて寝ていましたが、今朝はもちろん締め切りました。そういえば、寝室のクーラーを点けた日はどのくらいあったでしょうか。昨夏は連日のようにクーラーを点けていたのが、ウソのようです。

そんな涼しい夏に「心地よい熱さ」を感じさせてくれたのが、新潟文理高校の決勝戦でした。8回裏が終わって10-4、いくら県代表を応援すると言っても相手は優勝6回の伝統校、決まったなという思いでした。

実は私は、この学校の創立の頃から仕事でご縁がずっと続いていました。だから、人一倍応援していたのも事実でしたが、、、

しかも9回表もあっさりとツーアウト、車のカーTVの音声だけでしたが、数分後にはゲームセットだなと思いました。ところがそこから「驚異の逆襲」が始まったのでした。正直言って、予想もしない展開でした。

まずはツーストライクの絶体絶命から粘ってフォアボール、盗塁。そこから四死球を挟んで4連打で5点、あっという間に1点差。私も途中で、車をコンビニの駐車場に入れてTV映像を見ました。

そして最後のバッターの当たりも快音! しかし痛烈なライナーも三塁手の真っ正面。

終わりました、しかし全国に大きな感動を与えてくれた9回表の反撃でした。文字通り「熱い夏」が終わりました。文理ナインに、そして中京ナインにも大きな拍手です。

« 小型プロジェクタを買いました | トップページ | 企業財務塾開講/11月より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/46026967

この記事へのトラックバック一覧です: 驚異の逆襲に感動:

« 小型プロジェクタを買いました | トップページ | 企業財務塾開講/11月より »