« 大阪USMセミナー終了 | トップページ | 繁忙期と閑散期の戦略 »

心身共にリフレッシュ

この三連休、久しぶりに家族で旅行をしてきました。

セミナーを毎月のように全国どこかでやっていたり、MG研修にも参加していることが多く、土日に家を留守にすることが多い上に、カミさんも仕事で土曜日が潰れることもあって、なかなかスケジュールが合いませんでした。

この連休だけは、半年以上前からお互いに空けていましたので、そこへ娘も合流する形で3人での旅行になりました。行き先は、石川県の粟津温泉。加賀温泉郷の中で、私が唯一行ってなかったところです。

2月始めにヤフートラベルでホテル喜多八さんを予約、急遽娘の合流も快くOKしていただきました。宿には早めの3時前に到着、早速湯へ。粟津の湯は北陸では最古のお湯と言われていて、開湯1300年とか、喜多八さんの湯も自家源泉です。アルカリ単純泉ですが、じっくりと温まりました。打たせ湯もあって、肩と背中をマッサージ。

夕食はタラバガニも付いていましたし、冷酒は旅館のオリジナル、最後の仕上げはその場で炊く釜飯でした。いやぁ、堪能しました。朝ごはんも良かったですよ、釜炊きのごはんはネット予約だけの特典だとか。

快晴の中で「ゆのくにの森」という体験型テーマパークと、25年ぶりに訪れた那谷寺、そして鉄道ファンのわがままで旧尾小屋鉄道の終点・尾小屋に行ってきました。荒れた駅と車庫跡、そして保存された車両を写真に収めました。動態保存している公園にも行って来ましたが、運転時刻まで間があって見ないで帰ることになりましたが、また来る機会もあるでしょう。

帰り道は娘が運転してくれて、こちらは助手席でうとうと。休日割引1千円には1週間早かったのですが、それでも割引サービスを駆使しての往復でした。

さぁ明日からは忙しい月末の始まり、4月は10日間の遠征が続くし、心身共にリフレッシュしていざ出陣!

« 大阪USMセミナー終了 | トップページ | 繁忙期と閑散期の戦略 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/44428375

この記事へのトラックバック一覧です: 心身共にリフレッシュ:

« 大阪USMセミナー終了 | トップページ | 繁忙期と閑散期の戦略 »