« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

DM(ダイレクトメール)を書く

早いモノで2月も、今日半分とと明日を残すのみになりました。まさに「2月は逃げる」の感ありですね。

内外の景況は相変わらず厳しさを増すばかり、「え、あの会社が!?」という企業の行き詰まりが伝えられたりしています。ますます、ダメ会社が明らかになってきた、という見方をする方もおられます。

確かに、よくよく考えてみますと、大小強弱はともかくとして不況はこれまでに何度もあったわけで、その度に淘汰されるべき企業が淘汰され、生き残ってきた企業が今あるわけです。

生き残ったのはただ幸運だったからでもなく、やはり各企業が死に物狂いの努力をしてきたからでしょう。今はその時以上の努力を求められているわけですが、まさに企業の、社長の底力が問われるわけです。

さて、宇野Proさんのマトリックス通信です。
http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/archives/2009/02/post_204.html

ところで、いよいよ長岡で宇野Proさんのセミナー開催が決定しました。
日程は5月19日(火)の予定です。詳細は、また後日お知らせアップいたします。

USM久留米セミナーご案内

九州では今年、4月に久留米、そして10月に福岡でいずれもプレミアムコース(2日間)を開催します。

久留米では昨年に続いて2回目、今年も久留米市郊外のスパリゾートに於いて「合宿研修」です。温泉でゆったりしながら、脳力をしっかり磨き込みましょう。

今回も<プレミアムコース>ということですので、2日目にケースメソッド・バズセッションのある充実カリキュラムです。
また開催日を金曜土曜に設定いたしましたので、新入社員研修としても活用しやすい日程になっております。どうぞ、ご利用下さい。

【研修の概要】
 1.日 時 2009年4月3日(金) 9:30~17:00
             ~4月4日(土) 9:00~16:30

 2.講 師 板東 秀行(ヴァンガード経営研究所代表)

 3.会 場 スパリゾートホテル久留米
        http://www.sempos.or.jp/kurume/access.html

 4.参加費 25,000円(資料代・食事代・宿泊費込)
        ●テキスト『脳力開発入門』別売 1,000円

 5.持ち物 筆記用具のみ。普段着でどうぞ。
 6.お申込 FAXで [FAX番号0942-33-3942]
    [お問合せTEL 090-9071-8892
               四ケ所英樹(シカショヒデキ)まで]

詳細は下記のアドレスからどうぞ。
 http://www2.atpages.jp/vanken/PDF09/200904kurumenk.pdf

『かまどさん』、知ってますか?

先週週末は、春を通り越して初夏をも感じさせる陽気でした。ちょうど、神奈川県の大磯に出かけていましたが、汗ばむ気温にびっくりでした。

それが一転、今週の越後は雪・雪・雪。先週にはスキー場の多くで地肌が見え始める状況で、国体開幕にも暗雲が垂れ込め始めていたのですが、ホントに良かったという感じです。

もっとも、ちょっと降り過ぎて競技開始が遅れるなどの問題も出ているようですが。明日から始まる十日町雪祭りにも、まさに間に合った積雪でした。

さて、明日からはMGのアニバーサリー「MGフェスティバル」が、神奈川県の三浦海岸マホロバで開催されます。もちろん私も参加します。

マトリックス通信の宇野Proさんも来られますよ。では、今日の通信です。
http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/archives/2009/02/post_203.html

世の中にない製品を売る!

3月末決算企業の予測発表が続いています。

利益予想から一転、巨額の赤字に転落するナショナル企業の名が連日のように取り沙汰をされていますが、一方では東証1部上場企業の内の9%は史上最高益を計上するとのこと。

最高益までは届かなくても、予測を超える利益を出しそうな企業もけっこう多いのではないかと思われますが、そういったことは余りニュースにならないようです。

このように物事は必ず両面をしっかり見なければなりませんし、事実情報を揃えてから判断をしないと、本質を見誤ってしまいます。

例えば「100年に一度の不景気」とか言ってますが、1945年の敗戦後のことは、もう忘れてしまったのでしょうか。いくら日本人が忘れっぽい民族だとしても、それは余りにも情けないことですね。

あれからまだ60有余年です。あの廃墟の中から立ち上がり、世界にも稀な発展と成長を遂げたDNAを、どうして信じないのでしょうか。

さて、宇野Proさんのマトリックス通信。
今、どの企業にもやっていただきたい大切なポイントの一つです。じっくりとお読みいただき、自社の足下を見つめ直していただきたいと思うのです。
http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/archives/2009/02/post_202.html

第2回USM東京セミナー決定

先月31日の東京での1回セミナーには、定員を超える多くの皆さんにお越しいただき、ありがとうございました。

当日はインフルエンザや急用などで欠席やむ無しとなった方もおられ、また早々と満員御礼になったもので、問い合わせをいただいた数名の方には申し訳なくお断りしました。

そこで、10月のプレミアムコース(2日間)の前に、もう一度ベーシックコース(ワンデー)を開催させていただくことにいたしました。

まだ詳細は決めておりませんが、概要は次の通りです。
 ・日 時  7月31日(金) 10時開催・17時半終了
 ・会 場  川崎市・溝の口 LRビル8Fセミナールーム

        (JR武蔵溝ノ口駅・東急溝の口駅から徒歩5分、LR小川会計様ビルです)
 ・参加費  15,000円予定(昼食込み)
 ・テキスト代 1,000円(お持ちの方は持参下さい)

終了後には、近くで交流会を予定しています。詳細は、後日ホームページにアップいたします。

なお、次回の脳力開発・USMセミナーは大阪で、3/14に開催いたします。
 http://www2.atpages.jp/vanken/PDF09/200903oosakank.pdf

プレミアムコースは、4/3-4に九州・久留米での開催になります。
 http://www2.atpages.jp/vanken/PDF09/200904kurumenk.pdf

MQ会計で本当に儲かる?

この土日は、大阪のRS社さんのMG(インスト)です。半公開ですので、RS社員さんの他にも社外から参加されています。

このように全社社員でMGを学ぶ会社も少なくはありませんが、その多くはMGシニアコースでインストラクター(西研戦略MG)資格を取った社内メンバーが、インストする「社内MG」のようです。

参加メンバーも、たいていの場合は社内の人間だけです。しかも、そこに社長や経営トップ人が参加していることは稀です。

そこに大きな問題があることに、やっている会社はなかなか気付きません。その昔そういう会社に、ゲストで招かれていったことがあります。外から見るとよく分かるのです、どこに問題があるかということが。

ここではどんな問題があるかは申しませんが、RS社のMGに参加いただけると一目瞭然で分かるでしょう。

さて、宇野Proさんの「マトリックス通信」、タイトルにぎょっとしましたが、読んでみるとまさになるほどと頷けます。ぜひ、読むだけでなく宇野さんのセミナーや、MGに参加されるとよく理解できるはずです。

ではこちらかどうぞ。
http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/archives/2009/02/post_201.html

さて、MGをやったらぜひ「脳力開発」も学んで下さい。戦略と戦術について、キチッと学ぶことが企業のイノベーションにつながりますよ。

次回USM大阪セミナーは3/14のワンデー・ベーシックコースです。
http://www2.atpages.jp/vanken/PDF09/200903oosakank.pdf

企画力・提案力・創造力

東京初のUSM(脳力開発)セミナー「ベーシックコース」が、1/31に東京ウィメンズプラザで開催され、27名の方にご参加をいただきました。

遠くは山形県や岐阜県からもお越しいただきました。年齢も20代前半から60代の方まで様々でしたが、最後まで熱心に耳を傾けていただきました。

ほとんどの方が今回が脳力開発初受講でしたが、皆さんそれぞれに気付くことがあったようです。社員の方にも受講を薦めたいという社長さんもいらっしゃいました。

次回の東京開催は11月の「プレミアムコース」なのですが、今回も定員を超えた時点でお断りした方もあり、また参加できなかった方からのリクエストもあって、7月に「ベーシックコース」をもう一度開催することにいたしました。

まだ日程は未定ですが、会場は溝の口のLR小川会計さんのセミナールームをお借りする予定です。

さて、宇野Proさんの最新マトリックス通信をお届けします。
http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/archives/2009/01/post_200.html

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »