« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

【会計を図形で考える2】

宇野Proさんの「マトリックス通信」最新号です。

   ☆売上が減っても利益は増えることもあるし
   ☆経費を増やして利益が増えることもあるし
   ☆原価低減と利益には何の相関関係もないし、、、

さぁ、戦略会計(STRAC)の本質に迫って参りましょう。
http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/archives/2008/06/post_163.html

MGと脳力開発

戦略MG(マネージメントゲーム)の中には様々な要素が盛り込まれているが、脳力開発(城野式)も色んな局面に織り込まれている。だから、西研のMGを学んでいると、自動的に脳力開発のエキスも吸収しているということになる。

24-25日のMG一社研修でも、最終まとめの講義の中に『原因と条件』というポイントを入れてみた。原因条件というのは、脳力開発の基本姿勢の中でも最初の項目、「自分で主体的にやる姿勢をつくろう」で学ぶポイントである。

MGでは、市場での競合の中で「他社が安売りしてくるので(売れなかった)」とか、あるいは「リスクカードが続いて(思うようにいかなかった)」とかという声が出る。しかしそれらは条件(外因)であって、原因(内因)ではない。条件のせいにしていては、一向に解決は付かず、同じ失敗を繰り返すことにもなる。

よって、自分の内にある原因をしっかり追求し、その原因に対してどうすれば解決できるかを考え実行していくと、必ず良い結果が生まれる。まさに原因とは、自己変革の原動力となるのだ。この脳力開発の考え方を、MGをやった後に講義をしたら、若いメンバーが多かったのだが非常に反応が良かった。何人かが、感想文の中でこのことに触れていたのが印象に残った。

『戦略と戦術』もMGの中の主要素だが、『原因と条件』の方が初心者向けには分かり易いのかも知れない、思った次第である。

VAN研の経理

今月1日付で開業届を出し、一緒に青色申告業者の届けも提出した。ということで元帳を必ず備えなければならない。以前であれば手書きの帳面を備えてということになるが、昨今は個人事業者用の経理ソフトもなかなか良いものができている。

しかしながら、私にはマイツール(MT)という素晴らしいソフトがある。リレーショナル・データベースソフトなのだが、10年前には10万円も15万円近くもしたソフトが、今はフリーソフト、つまりタダなのである。データベースなので、日々の仕訳データを順次インプットしていくだけである。現金・預金出納帳と在庫管理表、固定資産台帳は別途作成。

あとはコマンドを使って加工して、週毎に仕訳帳を作成する。総勘定元帳は原則として毎月作成することにしよう。当然ながら、試算表も毎月作成の予定だし、売上帳と仕入帳も加工して作ることができる。これらの作業は当面はコマンド手作業だが、数ヶ月後には全て「オートプログラム」でできるようになっているはずだ。

このシステム、少しずつ体系化してシステム化し、決算書まで作成できるように仕上げる。いずれは同じような個人事業者向けに公開したいものだ。もちろん無料でだ。

夢は大きく広がっていく。

【はやて1号・八戸行き】

このメルマガの作者、Proさんは先日の地震の時に、ちょうど停まってしまった新幹線に乗り合わせていたそうで、今回はその実録ドキュメントです。

http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/archives/2008/06/1.html

『会計を図形で考える』

今週の『マトリックス通信』です。

これまでは、若干リライトをして掲載させていただいていましたが、やhり全文をご覧いただくのが良いと思いますので、URLの形で掲載します。

ご覧になられる方は、下記のアドレスをクリックして下さい。
http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/archives/2008/06/post_162.html

今後もこのスタイルで転載して参ります。

長岡脳力開発セミナー

地元長岡での脳力開発セミナーは2年ぶりの開催、県外の方4名を含めて10名のご参加をいただいた。やや少人数だが、その分進行もゆっくりできて、講義と個人演習中心の初日だが、マンツーマンに近い雰囲気で行えてよい。

初日夜はT_img_5775交流オフ会。我が家に近い居酒屋さん、肴の持ち込み自由のお店で、参加者と一緒に肴をいっぱい買い込んで盛り上がった。途中からは、会話の中にお店のおやじさん夫婦も加わって、研修時間とはまたひと味違う充実した学びに。

さて、2日目はグループ演習からスタート。

 【続・上州の牛飼い物語】

 【続・上州の牛飼い物語】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■  戦略会計・DC・マトリックス会計 
□■   社長のための会計学 【 マトリックス通信 】
■■   Vol.159 2008/06/05
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2008年5月24日、25日の両日、
 東京で西研究所主催の「経営技術研究会」が開かれました。

 初日は新潟、ソフトパワー研究所所長、清水信博氏のTOCセミナーです。
 参加者はゲームを通じて
   ☆原価を下げることと利益を上げることの間には相関関係はまったく無い
 という事実に驚かされることになります。

■企業は「業務の全体の流れを最適化すること」を常に考えていかなければなりません。
 一部のセクションや工程だけを最適化しても決して効果は出ないのです。
   ☆仕事(業務)はフロー(流れ)で考える
   ☆部分最適化ではなく全体最適化の大切さ
 まさに「MQを生み出す速度の重要性」を認識させられた1日でした。

■二日目は、成功事例で学ぶ『戦略MQ会計・DC・マトリックス会計』
   ☆上州の牛飼い物語
 子牛を産ませて育てて売る「牛屋(うしや)さん」の話です。
 有限会社ビクトリー代表取締役 根岸拓哉さん(29歳)がMGを通して戦略MQ会計を学び、経営に実践していく話を聞いていただきました。

■根岸さんが話すひと言ひと言が皆さんの心に響きます。
 一ヶ月前にすでに「満員御礼」であったにも関わらず当日は急遽2名の方が参加されました。参加者の方からメールをいただいので紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆★ 参加者からのメール ★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●今回、2日間のセミナーに参加してたいへん良い経験をさせていただきました。
 「今後、どのように業務に取り入れていけるか」検討します。それにはまずMGに出なければ。
●米津先生は良い税理士ですね。
 こういう優秀な若い税理士さんがいることは、税理士業界にとってはとても良いことです。
 勝間さんのように税理士を見下していらっしゃる方もたくさんいますが、
 米津先生みたいに優秀な税理士がいることは救いです。
 (埼玉・チェロ弾きのおばさん)

----------------------------------------------------------------------
●先日のセミナーでは大変お世話になりました。
 かなり刺激的な内容だったため、現在も消化中です。(笑)
 マトリックス会計はもちろん、TOCのゲームも聞くだけではなく、体感することで大いに勉強になりました。
 MG・MX・TOCがミックスされるととんでもないことが起きそうですね。
 マイツールの話にも興味津々です。
●根岸さんの事例は大変勉強になりました。彼は正しく会社を導いて行くのでしょうね。
 今後は、まずMGに参加しようと思っています。セミナーで得たモチベーションを低下させない事が一番重要ですので、可能な範囲で参加したいです。
●宇野さんから言われている「会計事務所の変更」も真剣に考えなくてはなりません。
 前向きな課題を沢山抱え、また前進しようと思っています。
 (政令指定都市・堺のがんばってる社長)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今回はMG未経験者の方も多い中、 西順一郎先生の特別講義の時間もあって、とても充実したセミナーでした。
 税理士の方が5名、社会保険労務士の方が1名、そして中小企業診断士の方が1名、
 もちろん経営者の方も多く皆さんの感動が伝わってきます。
 その感想文の一部を紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆★ 参加者の感想文から ★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆講義はいずれも分かりやすくかつ本質的なものであると感じました。
  今後はMGを中心に勉強を進めていきたいと思います。

 ◆経営とは「科学的、戦略的、そして誰でも分かる」、これがなければダメだと分かりました。

 ◆根岸さんの言葉はひと言、ひと言が心に重く響きました。
  必死さ、信念、そして行動力からくるものかなと感じました。

 ◆TOCは書物では理解できないものでした。
  ところがゲームに置き換えられた途端、目からウロコでした。

 ◆「牛飼い物語」の講義内容はインパクト十分でした。根岸さんには感服いたしました。

 ◆自分と年齢も近い根岸さんががんばっているのを見てすごい焦りました。
  「このままでは差をつけられるばかり」と、心に火がつきました。

 ◆根岸さんには頑張ってもらいたいです。
  あんな息子がいたらメッチャかわいがっちゃいます。頑張れ!

 ◆TOCについては、今回初めて話を聞きました。
  「ザ・ゴール」を一度じっくり読んでみたいと思います。

 ◆根岸さんの事例発表も大変参考になりました。
  「何とかしなければならない」という情熱がひしひしと伝わってきて
  私も頑張らなければならないと感じました。

 ◆根岸さんのお話は、とても刺激になりました。私も後に続いて頑張りたいと思います。

 ◆根岸さんの仕事に対する真剣さ、研究熱心さが伝わってきました。
  税理士がお客さまに対して本来やるべきことが分かった気がします。
  もっと熱い思いでお客様に接して行きたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■皆さんの感想文を読むと
 「根岸さんのこれまでの頑張り」に感動された様子が伝わってきます。
 今回はTOCと根岸さんばかりが目だって私の出番はなかったような、、、(^^;)、、、
 これからも戦略MQ会計の実践事例を数多く紹介していきますので
 西研セミナー「経営技術研究会」にご期待ください。

■名古屋の税理士米津(よねづ)さんと広島の中小企業診断士、慶徳(けいとく)さんと一緒に7月と9月にMQ会計セミナーを復活することになりました。名古屋と広島の方は、ぜひご参加ください。
   ◆2008年7月24日(木) 名古屋
   ◆2008年7月25日(金) 広島
   ◆2008年9月2日(火) 名古屋
   ◆2008年9月3日(水) 広島
■詳細は後日、このメルマガで紹介していきます。
 「中小企業経営者のために何とかしたい!税理士の方」の参加をお待ちしています。
 セミナーを開催していただける企業や税理士の方はメールくださいね。(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◆ 脳力開発セミナー開催日程のお知らせ ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●脳力開発セミナーは、故城野宏先生が提唱された「脳力開発・情勢判断学」をベースとした実践的企業人財を育てる研修です。

●各地の日程は次のとおりです。
  ◆新潟県長岡市:2008年6月13日(金)・14日(土)
  ◆愛知県名古屋市:2008年7月12日(土)・13日(日)
    ◆福岡県福岡市:2008年9月27日(土)・28日(日)
    ◆大阪府大阪市:2008年10月25日(土)・26日(日)
   
  ◆講師:ヴァンガード経営研究所代表 板東秀行
  ◆詳細はこちらから ⇒ http://www2.atpages.jp/vanken/

----------------------------------------------------------------------
●MGは東京では毎月、各地で定期的に開催されています。
 全国各地のMGの日程はこちらからどうぞ ⇒ http://www.nishiken.jp/
----------------------------------------------------------------------
※【 マトリックス通信 】バックナンバーのご案内
 http://www.its-mx.co.jp/magazine/backnumber/backnumber2.php
▼ご意見、ご感想をドシドシお寄せください。次回もお楽しみに。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行元】株式会社アイティーエス http://www.its-mx.co.jp/
【発行責任者】宇野 寛  uno@its-mx.co.jp
【メルマガ登録・解除は】 http://www.its-mx.co.jp/magazine/melmaga.php
【ご意見・ご感想・ご質問は】uno@its-mx.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7月のセミナー

7月の西圏まわりのMG研修・脳力開発セミナー日程を掲載します。7月も各地で様々なセミナーが開催。なお詳細やお申込は、直接主催者までお願いします。

・7/3-4(木金) LR小川会計・葉山MG LR小川会計 044-811-1211
・7/5-6(土日) 東京MGジュニア 西研究所 03-3450-7085

・7/12-13(土日) 名古屋脳力開発セミナー VAN研 0258-33-5031
   ※満員御礼

・7/12-13(土日) 北海道・滝川MG 空知流通サービス 0125-24-1880
・7/16-17(水木) 徳島MG 川人会計 0886-31-8119

・7/19(土) MG学会 西研究所 03-3450-7085
   ※年1回の学会、私も参加します

・7/21-22(月火) 仙台レディスMG 似内美和子 070-5476-5867
・7/26-27(土日) 島根・安来MG 守谷刃物 0854-23-1311

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »