« キリスト教から神道へ | トップページ | 戦略MG IN 大阪 »

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

ブログにお越しいただいた皆さん、今年もよろしくお願いします。相変わらずの言いたい放題で、大した中身があるわけではありませんが、まぁそんなもんだということでお付き合い下さい。

正月早々からは原油価格の上昇を引き金に、円高ドル安に株安が覆い被さってきて、前途はかなり厳しそうだ。政治は相変わらずゴタゴタがつづいていて、与党も野党も現状打破の心を持ち得ないのか停滞したままだ。ここらで一気に発想の転換、行動の転換をしていかないとますます混迷の度が深まり、国民の信頼が薄れていく。そうなると、実際にこの国を牛耳っている一握りの官僚たちの独壇場になる。

彼らが無能だとも、また国を思う心がないとはいわない。しかし、体制を守ろうとする心が強すぎて、それがすべての弊害に直結している。先送りと自責の念の欠如、現状が当たり前で変えることをためらう心。それらが変わらない限り、この国の膿は次第にふくれあがって行くに違いない。もはや手術は不可能、ナンテことにならぬ内に、国民は意識を強く立ち上がらなければ。

« キリスト教から神道へ | トップページ | 戦略MG IN 大阪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/17607256

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« キリスト教から神道へ | トップページ | 戦略MG IN 大阪 »