« 石見銀山「世界遺産」に | トップページ | エエ加減にアホやめなはれ »

血迷うたか、キューマ!

現職の防衛相がとんでもない発言をしたという。時事通信の記事をそのまま引用するとこうだ。

『久間章生防衛相は30日午前、千葉県柏市の麗澤大学で講演し、米国の広島、長崎への原子爆弾投下が日本の無条件降伏につながり、ソ連の北海道侵略・占領を防いだと指摘した上で「(原爆で)本当に無数の人が悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今しょうがないなと思っている」と述べた。』

確かにこういう認識が存在するということは知っていたし、ある方の本の中にも同様の内容が書いてあったことを記憶している。しかし、現職大臣のこの発言は不用意ではすまされないし、どうごまかしてみても国民の原爆に対する意識を逆なですることは間違いない。

しかも、しかもだ、キューマは被爆県・長崎県の選出ではないか。愚かを通り越して、その人格を疑ってしまう。自分の立場も役割をも、全く考えていない、考えが及ばないバカな政治家としか評価のしようがない。そのバカを庇うアベ君は、こうなると単なるアホウなおぼっちゃんだ。

7月29日にどういう評価がされるのか、しっかり注視していきたいし、もちろん今度こそ私も期日前投票で義務を果たしたい。

« 石見銀山「世界遺産」に | トップページ | エエ加減にアホやめなはれ »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/15611338

この記事へのトラックバック一覧です: 血迷うたか、キューマ!:

« 石見銀山「世界遺産」に | トップページ | エエ加減にアホやめなはれ »