« また、きた!! | トップページ | どうなってんだ »

民主党が勝つ!?

参院選挙まであと1週間を切った。私自身は期日前投票を済ませた(奇しくもその日長岡市で中越沖地震に遭遇した)のだが、選挙の結果は気になるところだ。もちろん、私の投票した候補者の当否が気にはなるが、それ以上に全体の結果がどうなるのか。

既にいくつかの新聞等による世論調査が発表され、総じて「民主党優勢、自民党大敗の可能性」だ。確かに自民党には逆風が吹き荒れている、年金問題が最大風速とすれば、閣僚の辞任などの小型竜巻、舌禍などのつむじ風と話題に事欠かない。安倍さんの指導性を信頼せよと言われても、ハイそうですかと言えない風ばかりだ。

改革を進めたのは自民党だ、安倍内閣だ、民主党は反対ばかりしてきたではないかと声高に叫べば叫ぶほど、その詭弁に心ある国民は気付き始めている。政治的に鈍感な私でも、その詭弁の非合理性には腹立ちを覚える。そうやって強行に進めている「改革」で利益を得るのはいったい誰? 与党、否、もちろん国民ではあり得ない。多分、官僚たち、それも大多数のではなく少数の官僚たちと、そこに巣くう一部の企業や特殊法人らしい。

民主党は勝つだろう。アナウンス効果を割り引いても、おそらく「大勝」に近い勝利を手にするだろうと予測する。しかし、衆議院は相変わらず与党が圧倒的多数だ。この状況は変わらないから、参議院が一定のブレーキ効果を担っても、そして一部の官僚たちが主導権を握っている以上、大きな変化は期待できない。

しかし、国民は間違いなく変化を期待している。その変化が起こらなかった場合に、その矛先は与党に向くのか、それとも「だらしない」民主党に向かうのか。その辺りが微妙なところで、最も注目しているところだ。そう、変わらなければならないのだ、ゼッタイにだ。日本をダメにしないためにも。

« また、きた!! | トップページ | どうなってんだ »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/15854900

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党が勝つ!?:

« また、きた!! | トップページ | どうなってんだ »