« 少年法改正に反対する | トップページ | 「尼崎事故」から2年 »

青田買い進行

来春学卒者の企業回りがピークに達しているらしいが、すでに大企業は7割くらいの内々定を出したらしい。あくまで「らしい」のであって、ホントのところは分からないが、就職戦線が売り手市場になっていることだけは確かなようだ。

それを裏付けるかのように、国家公務員Ⅰ種の2007年度採用試験の申込が大幅に減ったらしい。安定しているはずの公務員よりも、民間を選ぶという発想の原点は何だろうか。もしかしたら、昨今官僚の自己防衛的な反動姿勢が嫌われたのか、それともあくまで「デイトレード」指向なので自由の利きそうな民間が良いと判断したのか。

ところで、これで景気回復が裏付けられたなどとほざく政治家や官僚がいたら、笑止千万である。一握りの(数)の大企業が、団塊世代の大量退職を少しでもカバーしようとして致し方なく採用を増やしている、とも取れるのである。おそらく80%を占める中小企業の、さらに8割は採用したくても人が来ないか、またはまだ採用などできない状態ではないか。

青田買いは何だかさらにヒートアップしそうだな。

« 少年法改正に反対する | トップページ | 「尼崎事故」から2年 »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/14824252

この記事へのトラックバック一覧です: 青田買い進行:

« 少年法改正に反対する | トップページ | 「尼崎事故」から2年 »