« 悪者は西武? | トップページ | やっぱり西武! »

ヒロミツさん死去

鈴木ヒロミツさんが亡くなった、まだ60歳だ。確かグループサウンズ(GS)「ザ・モップス」のボーカルとしてデビューしたんだと記憶している。甲高いハスキーなヴォイスで歌う「たどりついたらいつも雨降り」は、アマチュアバンドを組んでいた僕もよく歌ったものだ。

最近は俳優として活躍していたが、NHK-BSの「青春のGS」特集だったかに出て、歌われていたのがついこの間だった。GSは、ビートルズ、そして反戦フォークと並んで、僕たちの青春を彩る存在だった。ベンチャーズやビートルズは遠い存在だったが、GSは手の届くところだったからまずはバンドもその真似から始めたものだ。

ほどなくGSサウンドから、自作フォークの方へシフトしたのだが、小さなコンサートなどではけっこうGSの歌をやったものだった。もちろん「いつも雨降り」も。また歌ってみたくなったなぁ。ご冥福を祈りたい、合掌。

« 悪者は西武? | トップページ | やっぱり西武! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/14261036

この記事へのトラックバック一覧です: ヒロミツさん死去:

« 悪者は西武? | トップページ | やっぱり西武! »