« 浅野殿、人情でござる! | トップページ | 花粉症です »

金属泥棒

金属ドロの話題が毎日のようにニュース画面・紙面を賑わしている。ついには公園のすべり台(滑降台部分=アルミ製)までが被害にあったという。プロの仕業かと思われる手口から、荒っぽい素人並の手口まで千差万別のようだが、いずれにしても「こんなことが日常的に起こる社会になったのか」と嘆かざるを得ない。

私自身には微かな記憶しかないのだが、戦後10年も経たない頃はくず鉄や銅などが盗まれたり切り取られたりすることがあったようだが、日本は50年前の意識レベルに戻ってしまったのだろうか。他人のものにせよ、公共のものにせよ、盗みをはたらくことが罪悪だという倫理観の欠如は目を覆うばかり。

すべり台を盗んだことで、子供たちの楽しみまで奪ってしまうなんて事は、腹立たしいを通り越してしまう。

金属ドロの背景には、中国での建設ラッシュによる金属類の不足があるようだが、実にそれを利用して儲けを、それも正道ではない儲けを企むとはとんでもない話だ。そんなことで儲けた金は、人を、少なくとも人の心を豊かにはするまい。裏ルートの利益は結局は裏でしか使えず、やがては使う人を破滅させる、それが人倫の哲理というものだ。

そうは思いませんか?

« 浅野殿、人情でござる! | トップページ | 花粉症です »

VANちゃん怒ってます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/14139627

この記事へのトラックバック一覧です: 金属泥棒:

« 浅野殿、人情でござる! | トップページ | 花粉症です »