« 金属泥棒 | トップページ | 足があるんだろ »

花粉症です

花粉症を気にするようになったのは、何年前からなのだろうか。元々アレルギー体質で特定の食品への過敏な反応を持っていたし、気温の急激な変化等によって鼻炎を起こすことが多かったので、警戒はしていた。それでも、数年前からのように症状が気になるほどに至るとは、思っていなかった。

目がゴロゴロとしてきて、涙が流れ落ちてくる。鼻づまりがひどくなり、時には鼻水が止まらなくなる。余りひどく鼻をかみすぎて出血したこともあったし、そうでなくても赤く腫れ上がってしまう。何よりも不快だし、時には頭の芯が痛くなってくる。そうなると集中力が欠落してきて、記憶力も減退する。

花粉症の主因といわれるスギ花粉が増えたのは、ある意味人災だと言われている。高度成長期に将来の建築資材活用を目的に、また一年中緑の山を作るという植林事業が招いたと言われる。植林事業自体は良いとして、その後の社会経済情勢の変化で高コストの国内材が顧みられなくなると共に、杉林が放置されてしまった。杉に罪があるわけではない。

かくして日本中をスギ花粉が覆い尽くすようになった。日本人がそれに対する抵抗力を失ってきたのは、食生活にも原因があると言われている。インスタント食品、添加剤、防腐剤等々。詳しいことは分からないが、まさしく複合原因による現代病なのだろう。

今年は暖冬の影響でスギ花粉の飛散が早く始まった。雪国から南国に移転してきた私の場合は、昨年よりも1ヶ月半早い症状の始まりである。極力薬には頼りたくないが、やむを得ざる範囲で服用を余儀なくされる。半月を経過したが、症状が和らぐ兆候が中々見られない。もう一度医者に行くべきかどうか、迷っているところである。

« 金属泥棒 | トップページ | 足があるんだろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/14176992

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症です:

« 金属泥棒 | トップページ | 足があるんだろ »