« バックを変えてみた | トップページ | 三度び「銚子電鉄」 »

ペコちゃんはどうなる?

不二家の不祥事が世間を騒がせている。当該工場ほかで製造されている洋菓子だけではなく、その他のお菓子についても店頭から撤去した量販店も出たようだ。人間の、特に子供の口に入るものだけに、消費者も販売者も余計に神経質になるのだろう。

比較して雪印事件のことを思い出す人も多いだろうけど、雪印乳業ついで雪印食品の不祥事が発覚して、後者は会社そのものが存続を許されず消えてしまった。愛らしいペコちゃんがトレードマークの不二家が、その轍を踏まないことを望みたいが、現実問題として事態はかなり深刻だと思う。

マスコミ情報の範囲では明らかになっていないが、今回も内部告発なのだろうか。次第に明らかになってくる情報は内部からの発信としか思えないような感じだ。内部告発の位置づけや善悪はともかくとして、企業は色んな意味でコンプライアンスを含めた経営姿勢を見直す必要があるだろう。

コンプライアンスが徹底される内部システム、そして内なる声が即座に上がって時間差なく会社(トップ)が対応していれば、この事件も起こらなかったはず。他山の石としてしっかり現状を確かめなければならないが、不二家の不祥事をふまえてそれを命じた企業が今回どのくらいあっただろう。

ペコちゃんがどうなるかも気になるが、日本の企業の倫理性がお寒い状況でないかどうか、そちらの方がもっと気に掛かる。

« バックを変えてみた | トップページ | 三度び「銚子電鉄」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/13503928

この記事へのトラックバック一覧です: ペコちゃんはどうなる?:

« バックを変えてみた | トップページ | 三度び「銚子電鉄」 »