« 久しぶりのモーニングセミナー | トップページ | 鹿島鉄道石岡駅へ »

「Web2.0」

「Web2.0」という言葉が飛び交い始めている、なんて書くと今更時代遅れと言われそうだが。だけど、確かに昨今よく耳にする言葉であっても、意外とその中身を知らないことが多いだろう。ちなみに、じゃぁ一言で説明してと言われて、誰が的確にキチッと応えられるだろうか。

というわけで、早速にグーグルで検索。と、そのグーグル自体が「Web2.0」時代の水先案内人であるとのこと、フーン。もう始めて1年以上になるブログも、そして最近少しはまっている感じのミクシィも「Web2.0」なんだと。分かったような分からないような・・・つまりは発信オンリー&受信オンリーではなく、いくつもの組み合わせの世界なんだなとおぼろげには理解できる。

でもさ、50代半ばのムカシ人間はやっぱり、コミュニケーションは人と直に会うことだよなと思ってしまうのだ。それが基点になってこその「Web2.0」であったり、それを支えるアプリであったりすると思うのだ。中途半端にWeb上だけのつながりをもって、コミュニケーションができるなんて考える延長線上に、最近直面している倫理観の欠如といった問題もあるような気がしてならない。

まぁ、そうは言っても時代には遅れないようにしっかりついて行くことにするか。

« 久しぶりのモーニングセミナー | トップページ | 鹿島鉄道石岡駅へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/12628895

この記事へのトラックバック一覧です: 「Web2.0」:

« 久しぶりのモーニングセミナー | トップページ | 鹿島鉄道石岡駅へ »