« 鈍行列車の一周旅 | トップページ | キハ120型のトイレ »

神社参り散歩旅

岡山に来て1ヶ月、そう言えばこの地の神様にお参りを済ませていないことに気が付いた。そこで、吉備津彦神社(備前一宮)と吉備津神社に、散歩を兼ねてお参りしてきた。秋晴れの好天で、半袖でも心地良い陽気、ちょっと駆け足の散歩旅だったが気分は爽快。

吉備津彦神社からスタートして、吉備津神社、さらに旧山陽道を歩いて造山(つくりやま)古墳、黒媛塚、備中国分寺まで至る「吉備路」は、学生時代から何度も歩いている。1972年に新幹線が岡山まで開通した年、「ひかりは西へ」キャンペーンで使われたのが国分寺の写真。僕もその頃、岡山にやってきて半ば住み着くようになったのだった。

ところで7日の鈍行列車の旅、そして今日の散歩旅ともにホームページに掲載したので、お時間があればご参照あれ。
http://homepage3.nifty.com/vanchan/MINITABI.htm

« 鈍行列車の一周旅 | トップページ | キハ120型のトイレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/12210890

この記事へのトラックバック一覧です: 神社参り散歩旅:

« 鈍行列車の一周旅 | トップページ | キハ120型のトイレ »