« 企業見学会・秋田 | トップページ | モーニングセミナー 5/4 »

中越地震の余震

伊豆方面が揺れているようだ。GWの観光客も震度4にびっくりしたとのニュースが流れていた。ところで中越地震(大震災)から1年半が経過したが、実は今でもまだ余震が続いていて、その数はついに1千回を超えたという。震度1以上の有感地震の数としては、阪神の倍以上だそうだ。
つまり、まだ地下のエネルギーが完全には放出されていないと言うことだ。さすがに震度5以上の余震(これも19回あった)は最近はないが、これもいつ起こるか分からない。災難は忘れた頃にやってくる・・・にならなけりゃいいが。

そういえば、旧山古志村は現在「長岡市古志○○」という地名になっているが、古志を山古志に変更しようという動きがあり、市議会で可決されそうだ。復興のためにも山古志ブランドがプラスになるということだろう。実際の復興は遅れているが、大きな余震がないことを祈りたい。

« 企業見学会・秋田 | トップページ | モーニングセミナー 5/4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/9876571

この記事へのトラックバック一覧です: 中越地震の余震:

« 企業見学会・秋田 | トップページ | モーニングセミナー 5/4 »