« 同友会勉強会のお知らせ | トップページ | DVD映画三昧 »

トリノが熱くなるか

 トリノの冬季オリンピックの幕が開いた。聖火の最終ランナーは誰かと最後まで注目を集めたが、「本命」のトンバ選手だった。何となくホッとした感じ。

 日本がいくつメダルが取れるか、いろんなマスメディアがそれぞれの予想を上げている。大は10数個から小は2個まで、予想通りいかないのが一発勝負の面白さとも言えるし、ぜひ予想外のメダル!にも期待したいもの。

 しかしメダルにだけ目がいくのはどうなんだろうか。選手それぞれがこの日まで汗した努力をしっかり見たいと思う。それは競技にだけ注がれた努力ではなく、中には遠征費用をいかに確保するかという努力も含まれていたという競技もあると聞く。
 オリンピックに出る費用すらそうなのかと、ちょっと暗澹たる思い。そういうのは違う国の話かと思っていたが、自分の国の文化度も大したことはないな。企業が寄附するお金にも極めて厳しい枠をはめ、優遇税制が貧弱なことも問題だなと思う。

 しかし、選手たちは大いにがんばってほしい。自己最高の記録を達成してほしい、ぜひ輝いてほしいと願っている。

« 同友会勉強会のお知らせ | トップページ | DVD映画三昧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/8603028

この記事へのトラックバック一覧です: トリノが熱くなるか:

« 同友会勉強会のお知らせ | トップページ | DVD映画三昧 »