« 震災から丸1年 | トップページ | 同友会MGお知らせ »

バンカーでの大叩き

 仲間とプライベートゴルフをやった。早朝の雨が上がって青空ものぞきかけていたのが、スタート直前になって土砂降りの雨に変わった。参ったなぁ・・・と思ったもののしょうがない、あるがままにプレーするのがゴルフだ。最初のロングホールのグリーンはあっという間に水浸し、思いっきり打ったパットも止まってしまう。幸いなことに絶妙のアプローチでパーを拾う、幸先が良いぞ。
 ここのところの不調からいくらか脱した感じで、ボギーとダボ、たまにパーといった感じで進む。雨も前半の終わり頃には上がって青空が広がってきた。そして運命の14番目のホール(ミドル)を迎えた。

 ティーショットはミスったが、何とかリカバーしてピッチングでバンカー越えのグリーンを狙う。ところがホンの1mばかり短くて、手前に転がったボールは無情に深いバンカーへ。高い壁から近いところ、しかも雨上がりで砂は硬く締まっている。悪戦苦闘が始まり頭は真っ白になり、何と12打目にやっとグリーンオン。2パットで収めたものの、14打を叩いてしまった。僕のゴルフ史上最悪、、、考えたらギブアップでも12打なのだ。
 まさにこの1ホールの大叩きがすべてを決した。しかも運の悪いことに、ダブルペリアの隠しホールにも入っていなくて(ハンディキャップ1のホールなのに)、仲間内の順位も最下位だった。他の17ホールはまぁまぁだったんだから、と自分を慰めた。

« 震災から丸1年 | トップページ | 同友会MGお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107188/6626688

この記事へのトラックバック一覧です: バンカーでの大叩き:

« 震災から丸1年 | トップページ | 同友会MGお知らせ »